Archive for the ‘狭小住宅’ Category

新規狭小住宅「弦巻の住宅/I邸」内部工事進行中(階段・吹き抜け)

皆様、こんにちは。
11月も中旬、東京も朝晩冷えておりますが、いかがでしょうか。

さて、弦巻の住宅も、内部工事が順調に進んでおります。
本日は、階段と吹き抜けの明るい空間が出現ですね。

このまま行くと、12月中に完成、オープンハウスも視野に入りそうです。
では、写真をご覧ください。

| 2017/11/17 14:16 | 狭小住宅 | この記事のURL |

新規狭小住宅「弦巻の住宅/I邸」外壁および内部工事進行中

皆様、こんにちは。
10月中旬になり、そろそろ肌寒い季節となりましたが、いががお過ごしでしょうか。

世田谷の「弦巻の住宅/I邸」ですが、外壁・内部工事が進行しております。
横長の細い敷地に合わせて全体を構成したシンプルな住宅となりそうです。
では、写真をご覧ください。

| 2017/10/13 13:11 | 狭小住宅 | この記事のURL |

これもある意味、狭小住宅ですね!

皆様、こんんちは。
9月も下旬を迎えておりますがもう暑い日は少ないですね。

本日ですが、スタジオ・ノアの森信人氏が設計中の長野県にて、鉄骨造3階建て、延床11坪台のある意味、狭小住宅とも言える素敵な天文台のお話になります。
おそらく、施主様がスタジオ・ノアを選んだ理由ですが、都会で三角形とか超狭小地とかにRC造などでユニークな住宅の実績がある点で相談に来られたと考えられます。

皆様もぜひ、この夢のあるプロジェクトを感じてください。

ただいま建設中 – 注文住宅 無料相談ならスタジオ・ノア~建築diary~

| 2017/09/24 18:03 | 狭小住宅 | この記事のURL |

新規狭小住宅「弦巻の住宅/I邸」内部工事写真

皆様、こんにちは。
9月1回目のブログになります。

世田谷区の「弦巻の住宅/I邸」にて、内部工事が進行中です。
では、写真をご覧ください。

| 2017/09/10 19:05 | 狭小住宅 | この記事のURL |

超狭小住宅を1000万台で設計します!

皆様、こんにちは。
8月も下旬ですが、まだまだ暑い日が続いております。

さて本日ですが、超狭小地にて、木造2階でどんな参考プランが可能かというお話です。
敷地7坪以下でも、こんな素敵なプランが検討できます。

設計工房・久保宗一氏担当の木造2階+ロフト、屋上付きですが、いかがでしょうか。
狭さを感じない天井高、延べ床面積でも10坪前半でしょうか、すごいですね。

これで、設計費込で、なんと1000万台後半です。
ぜひ、狭小地をお持ちの方、お探しの方、ご連絡お待ちしております。

| 2017/08/23 15:14 | 狭小住宅 | この記事のURL |
ページトップへ