狭小住宅のプロデュースを専門とする(有)スモールハウスの代表による狭小住宅仕事日記。
狭小住宅に関する日々の仕事内容を思いつくまま綴ります。

狭小住宅設計のヒント集 Vol.1「小さくて快適な家のつくり方」

アナザー・アパートメント 小林剛氏担当による、狭小住宅設計のヒント集がスタートです。

限られた敷地面積の中で建てる小さな家、狭小住宅こそ、デザインの力で豊かな場を生み出すことのできる、設計の力で空間の質が大きく変わる住宅です。

限られた大きさのなかでも、「狭さを感じることなく、のびのびと暮らしたい」「年月とともに変わっていく家族の状況に柔軟に対応できる間取り」「収納のスペースもしっかりと確保したい」など、様々なご要望をかなえるために意識するポイントをいくつかご紹介していきます。


写真撮影:鳥村綱一

| 2019/10/21 15:20 | 狭小住宅 | この記事のURL |

設計工房・久保宗一氏、元気に出演!

皆様、こんにちは。

先週、土曜日午後8時54分~9時、BS/TBS「ドリップスタイル~コーヒーがくれた時間」にて設計工房・久保宗一氏が元気に出演。
2週連続の1週目ですが、事務所にてコーヒーを淹れて飲むシーンなどがあり、今回は落ち着いたムードで撮影です。
途中で私、鈴木の自邸「モグラハウス」も写真にて登場しておりますが、懐かしい思いがあります。

狭小住宅という分野の取材で、建築家の一日を追いつつ現場の大工さんなども出演しておりましたが、そこでもやはりマホービンに入れたコーヒーが登場しておりました。

次回の12日(土)どんな場面が出てくるのでしょうか、楽しみです。

| 2019/10/09 14:13 | マスコミ関連 | この記事のURL |

久保宗一氏、BS/TBS「ドリップスタイル~コーヒーがくれた時間」2週連続出演

皆様、こんにちは。10月第1回目のブログです。
10月5日と12日、土曜日午後8時54分~9時、BS/TBSの番組「ドリップスタイル~コーヒーがくれた時間」にて、設計工房・久保宗一氏が出演されます。

各界トップランナーへのインタビュー形式の番組ですが、今回は狭小住宅が対象です。
さて、どんな内容になるのでしょうか。ぜひ、ご覧ください。

ドリップスタイル~コーヒーがくれた時間~

| 2019/10/04 17:05 | マスコミ関連 | この記事のURL |

スモールハウス未公開狭小地情報「狭山ヶ丘2丁目」にて素敵なCGが完成!

前回、お知らせしたスモールハウス未公開狭小地、西武池袋線「狭山ヶ丘駅」徒歩4分、約50㎡台(更地)にて素敵な参考プランとCGイメージが出来ました。
シャープな外観、シンプルで斬新な内部デザインイメージともに魅力的ですね。

ここで、設計費、建物本体、土地価格、トータルで2,600万台から検討しております。
ぜひ、ご覧ください。

参考プランとCGイメージ

| 2019/09/10 17:09 | 狭小住宅 | この記事のURL |

スモールハウス未公開狭小地情報「狭山ヶ丘2丁目」にて素敵なプランが完成です

皆様、こんにちは。9月第1回目のブログになります。
まだまだ、残暑が厳しい日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、西武池袋線「狭山ヶ丘駅」徒歩4分にて、スモールハウス未公開狭小地(更地)が売り出しとなりました。
静かな住宅地で環境も良く、池袋線にて、池袋、新宿、渋谷、横浜方面など交通の便も非常に良い場所です。

車庫もありますので、高速で、色々とドライブも楽しい場所でもあります。
約50㎡台の土地に、木造2階・ロフトがついて、土地込で2,600万台から検討しております。

ぜひ、現地をご覧になり、建築家の無料相談会にご参加ください。

参考プラン

| 2019/09/07 16:47 | 狭小住宅 | この記事のURL |
ページトップへ